幸せの定義〜GNHってなんだろう?

こんにちは。少しずつ暖かくなって、なんだかウキウキ気分のぷよっぴーだよ♪
春は幸せオーラがいっぱいの季節だね〜。

そうそう、幸せって見えないからこそ、人に説明するのは難しいもの。
人によって幸せの感じ方はそれぞれだしね。

でも、この幸せの指標について考察した国があるんだよ。
それは、幸せの国として名前を聞いたことがあるかも♪
ブータンです!

ブータンは地理上、中国よりも南に位置する南アジアに属する国。
1971年に国連でブータン国王がスピーチしたときに、「繁栄と幸福」が強調されたのが幸せの国としてのはじまりなのだそう。
この考えを継承して、国民総幸福量(GNH:Gross National Happiness)を提唱したのが次の第4国王なんだ。

よく、国の発展を測る指標として使われている国民総生産(GDP:Gross Domestic Product)が使われるけど、ブータン国王はGNHのほうが大切だと普及させようとしたんだよ。

なぜかって?
だって、必ずしも「豊か=幸せ」ではなくて、「幸せだから豊かだと感じる」と考えたからなんだ。

Bhutan, prayer flags

Bhutan, prayer flags

GNHは、4つの柱と9つの指標において数値化をはかっているんだよ。

〜4つの柱〜
持続可能な社会経済開発
環境保護
伝統文化の振興
優れた統治力

〜9つの指標〜
心理的幸福
時間の使い方とバランス
文化の多様性
地域の活力
環境の多様性
良い統治
健康
教育
生活水準

これらの指標を元に、国民に聞き取りをしてGNHのデータを集めるんだって。
聞き取りの項目も72あるから、1人あたりの面談に5時間かかるそう!

時間と手間をかけて、みんなの幸せをはかっているんだね!

ブータン政府観光局
http://www.travel-to-bhutan.jp/about_bhutan/国民総幸福量

ブータン王国名誉総領事館
http://bhutan-consulate.org/bhutan/nationalhappiness.html

住友信託銀行 調査月報 2009年8月号
http://www.smtb.jp/others/report/economy/stb/2009.html

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください(スパム対策)

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. 視覚や嗅覚、触覚など、私たちの体に備わっている感覚を刺激することは、幸せになれる要素が満載です。 …
  2. 幸せになりたい。これは私たちの永遠のテーマですよね。だからこそ、幸せについて考えている人はたくさんい…
  3. 最近話題の、クラウドファンディング。 クラウドファンディングとは、自らのア…

さっちゃんおすすめ

  1. 今日も元気いっぱいのさっちゃんです。 みなさん こんにちは~ みんなは、編み物をやった…
  2. こんにちは。 今日も、元気でハッピーなさっちゃんです。 &nbs…
  3. こんにちは。今日も みんなに幸せをお届けしたいと思っているさっちゃんです。お元氣ですか。 「幸…

福太郎おすすめ

  1. 可愛らしい姿で、可愛らしい仕草で、いつも人間を楽しませ癒してくれる存在の動物たち。中でも、犬や猫は、…
  2. 最近話題の、クラウドファンディング。 クラウドファンディングとは、自らのア…
  3. こんにちは!福太郎です。 「リラックスしたいなあ」というとき、みなさんはどうしていますか? …

ぷよっぴーおすすめ

  1. こんにちは。ぷよっぴーだよ。 毎日、ハッピーに過ごせているかな? みんなは最近、履歴書や…
  2. こんにちは。ぷよっぴーだよ。 毎日、ハッピーに過ごせているかな? みんなは“上を向いて歩こう…
  3. こんにちは。ぷよっぴーだよ。 みんな元気に楽しく過ごしているかな? 秋も深まりつつある今日こ…

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

まだありません

QRコード

このQRコードで当サイトTOPページが見れます

最近のコメント

    カレンダー

    2018年1月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
    ページ上部へ戻る