17歳で老衰死した高校生が語った幸せのあり方

子供の姿のまま老いていく−君は、こんな病気を知っている?

ハッチンソン・ギルフォード・プロジェリア症候群。通称プロジェリアと呼ばれるこの病気は早老症とも言われ、400〜900万人に1人の頻度で発症する難病。

最大の特徴は子供の姿のまま急速に老化が進んだ結果、脳梗塞や心機能に支障をきたし、10代という若さで亡くなってしまうことなんだ。しかも、脳は正常だから身体の老化とのバランスを取ることも難しい。

プロジェリアになる原因は既に解明されていて、染色体に存在するLMNA(ラミンA)という遺伝子の変異だとわかってきたんだ。

そんな稀有な病気にかかっている子供は、幸せな生活を送っているんだろうか。みんな疑問に思う部分だよね。

でも、どうやらそんな考えは思い過ごしみたい。
これからする話を聞いたみんなは、きっと勇気がもらえるはず。

2015122802

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2014年、プロジェリア症候群とともに生きたサム・バーンズ氏が17歳でその生涯を閉じました。

サムは高校生。入学する前からひとつの夢がありました。
それは、マーチングバンドでスネアドラムを叩くことです。しかし、スネアドラムとそれにつけるハーネスは合わせて18キロ。比べてサムの体重は23キロ。普通であれば、非常に困難な夢で終わってしまいます。

しかし、サムは諦めませんでした。
エンジニアと協力して、軽くてサムでも運びやすいハーネスを作ることに成功します。なんとその重さ3キロ!サムの夢が叶った瞬間でした。

そんなサムが語った幸せになるための哲学は3つ。
自分ができないことを受け入れること。なぜなら、自分ができることもたくさんあるから。

彼は、決してネガティブなことから目をそらしているわけではありません。
サムには出来ないことも多くありますが、夢中になれ順応し、できる方法をみつけることで夢が達成できることを示してくれました。

自分が一緒に居たい人に囲まれていること
サムはいつも素晴らしい家族、友人に囲まれています。彼らと一緒にいると、病気のことを忘れることができ、何にも変えがたい素晴らしい時間を過ごすことができるのです。

前進し続けること
彼はスピーチの中で、ウォルト・ディズニーの言葉を紹介しています。
「ここ(ディズニー)では、あまり長く過去を振り返ることはしません。わたしたちは前進し続け、新しいドアを開き、新しいことをやっていくのです。」と。

何かを目指し、楽しむことは明るい未来への集中をもたらすと同時に、困難を乗り越える力を与えてくれます。そして、気分が優れないときにはそれを受け入れ、エネルギーを無駄にしてしまうことがないように気をつけるのです。

最後にサムはこう言います。
「そして、私はどんな道に進んでも世界を変えられると信じています。
世界を変えようと努力しています。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

立ち止まって考えるべきなのは、きっと僕たちのほうなんだよね。
サムはしっかりと自分の幸せをみつけていたんだから。

彼のように夢を持って前進し続けることは難しいかもしれない。
でも、それを支えてくれる大切な人がいる限り、わたしたちはサムのように歩き続けられると思うんだ。

ぜひ、紹介した彼からのメッセージを受け止めて、消化してくれたら嬉しいな。

<参照>
家庭の医学豆知識〜The Health College〜
http://illnesscollege.com/?p=1385

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意下さい(スパム対策)

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. はじめに みなさんは、定期的に筋トレしていますか? 「やろうと思っているんだけど、いつも結局やらな…
  3. “言葉は言霊”とは、発した言葉には魂が宿りその言葉が現実となるという意味が込められています。このこ…

さっちゃんおすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. アモーレ大学医学部教授@アラフォー女医のjoyful(twitterアカウント@dr_joyful …
  3. イラスト:新倉サチヨ ふとした瞬間に、昔すごく好きだった人の面影や言葉が頭をよぎることがありません…

福太郎おすすめ

  1. 結婚相手に求める条件として、「優しい男性」を挙げる女性は少なくないでしょう。 いつもあなたに…
  2. 世の中には、家族や職場の仲間など、身近な人たちと良い関係性を築ける人もいれば、争いが絶えず…
  3. 今回は、大阪梅田からひと駅の南森町で結婚相談所をされていらっしゃる、アーチ結婚相談室の代表、木村惠さ…

ぷよっぴーおすすめ

  1. 他人との会話の中で、相手の話を自分の話や好きな話題にすり替える『会話泥棒』をしていませんか? …
  2. こんにちは、アモーレ大学 国際男女関係学部 教授のおちさぎりです。 幸せな恋愛や結婚をして、パートナ…
  3. 今回は、徹底的な同年代の男性目線で婚活に迷える女性に導くスペシャリストとして、結婚相談所を運営されて…

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

    QRコード

    このQRコードで当サイトTOPページが見れます

    カレンダー

    2021年4月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    ページ上部へ戻る