あなたにぴったりのLOVE TOYを見つけるために大切なこと

こんにちは、アモーレ大学国際男女関係学部のおちさぎりです。

LOVE TOYと聞いて、あなたは何を思い浮かべましたか?

そう。

この言葉を初めて聞いた方も、鋭い方はお気づきですね。

「大人のおもちゃ」です。

今日のコラムは、最近ポツポツとご相談の増え始めた

あなたにぴったりのLOVE TOYを見つけるために大切なこと

をテーマにお届けします。

とにかくオープン!情熱の国スペインのLOVE TOY事情

海外旅行や海外生活をしてみて、「びっくり」することってたくさんあると思うのですが

今日のコラムのオープニングとして、私とLOVE TOYとの出会いをお話ししたいと思います。

以前会社勤めをしていたとき(バルセロナで)、仲良しの同僚と時々「ガールズナイトアウト」をしていました。

話題のレストランへ出かけて、みんなで楽しくおしゃべりしながら仕事以外の場所で色々な話をするとても楽しいひととき。

ある時、グループの1人の家に集まり、みんなで簡単なディナーを用意して「楽しいこと」をしようという話になりました。

そこで出てきたアイディアが「タッパーセックス」。

LOVE TOYの訪問実演販売なのです。

LOVE TOYの専門知識のあるプロフェッショナルが、スーツケースいっぱいにTOYを詰めて訪問販売してくれます。

8名くらいのグループだったと思うのですが、私(日本人)と中国人の同僚をのぞいてあとはみんなローカルのスペイン人。

ナイスアイディア!とノリノリな彼女たちのオープンさに驚き!ちょっとどうしていいかわからない、アジア出身の私と中国人の同僚で、やはりアジアは性的な話題に保守的だなと感じたことを覚えています。

実演やお試しタイムのあと、それぞれ思い思いの品を買いワクワクした気持ちで帰宅しました。

このタッパーセックスは、女性が婚約したときの「独身最後記念パーティー」(近しい女友達が企画してくれるパーティー)で取り入れるレディたちも多いようです。

そして、お店の名前もダイレクトにセックスという言葉を使っているところも多く、大きな看板を出しているところも。

とにかくオープンな情熱の国スペイン。

個人的には、子供達が大きくなって聞かれたときのために、ドギマギせずに上手に答えられるよう今から練習しています(笑)。

あなたにぴったりのLOVE TOYを見つけるために大切なこと

先日、スペインのセックスショップ1号店を訪問してきました(近日中にビデオの撮影に再訪予定です)。

可愛らしい素敵な女性オーナー直々にアテンドしてくださり、LOVE TOYについて色々質問をしてきたのですが、その中でとても大切なメッセージがあったのでシェアさせてください。

TOYには色々な種類があります。ですから、やはりみなさん「オススメ」を聞きたいのですよね。私も、LOVE TOY初心者におすすめのグッズを色々見せていただきました。

彼女がおっしゃっていたのは、

もちろん、おすすめのブランドや素晴らしいTOYはたくさんあるけれど、自分に合うものを見つけるのには「自分の体を知ること」しかない。

ということ。

何事においても同じですが、誰かが最高!だと勧めていることが、必ずしも他の人にも最高だとは限りませんよね。

自分自身にとって「最高のTOY」を見つけられるのは、「自分」だけということです。

もちろんオリエンテーションとして、プロの意見を聞いたり、おすすめのレビューを見てみるのも参考になると思いますが、やっぱり真髄は「自分」にあるということですね。

自分のプレジャーに責任を持って大切に扱うという意味で、とても大切なことです。

意外と女性はLOVE TOYに前向き

先日、私のLINE@で、LOVE TOYに関してのアンケートを実施させていただきました。

アンケートの質問は

LOVE TOYのプレゼントはあり?なし?

というもの。

その結果は嬉しいサプライズでした。

回答くださった女性の約88パーセントが「あり」と答えてくださいました。
(おちさぎり調べ)

つまり、LOVE TOYをプレゼントされてもいいかな♡と思っていらっしゃるということ。

これは男性にとってなかなかワクワクする結果なのでは?と個人的に思っています。

ただ、プレゼントをするには、相手のことをよく知って、そこに信頼関係がないとロマンティックなムードになるどころか、逆効果ということもあるかもしれませんので、そこはきちんと準備をしてからプレゼントをしてみてくださいね。

いかにも!なTOYではなく、いい香りのオイルやジェルのプレゼントも可愛いですし、ギョッとするリアルなデザインのものより、女性向けの可愛いデザインものももたくさんありますので、オープンに話ができる女友達に相談するのもいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

大人のおもちゃというと、薄暗い(もしくは怪しいピンクの証明)お店の一角にあり、とても女性が1人では入れないようなそんなイメージがあったのですが、バルセロナにきてから大きく変わりました。

このコラムに出会ってくださったことをきっかけに、あなたの中のLOVE TOYのイメージをアップデートしてみることも、ラブライフをHOTにするきっかけになるかもしれません。

素敵なラブライフを♡

【おちさぎりプロフィール】

バルセロナ在住ラブコーチ。情熱の国スペインはバルセロナより、
一緒にいればいるほど愛が深まるパートナーシップのサポートをしています。
パートナーシップの大切なエッセンスとしてのラブライフについて、
タブーをぶち破り、大人の女性が幸せなラブライフを叶えるために知っておいて欲しい情報をLINE@限定でお届けしています。

LINE@ではお友達限定で、世界で活躍するイケメン写真家の友人とラブライフについて赤裸々に語り、男性のホンネに迫るインタビュー動画(47分)をプレゼント中。

インタビューの中では

  • Joさんにとってのセックスとは?
  • 女性のコンプレックスを男性はどこまで気にしている?
    男性がドキッとするのは年齢や産後も関係ない!「○○○」
  • 女性から誘うセックスはどう思う?可愛く上手に男性をその気にさせる方法
  • デリケートゾーンのお手入れについて
  • セルフプレジャーをする女性について

などなど盛りだくさんでお話しております。

ぜひ、LINE@よりこちらのプレゼントをお受け取りくださいね♡

https://goo.gl/SuhNRT

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意下さい(スパム対策)

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. はじめに みなさんは、定期的に筋トレしていますか? 「やろうと思っているんだけど、いつも結局やらな…
  3. “言葉は言霊”とは、発した言葉には魂が宿りその言葉が現実となるという意味が込められています。このこ…

さっちゃんおすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. アモーレ大学医学部教授@アラフォー女医のjoyful(twitterアカウント@dr_joyful …
  3. イラスト:新倉サチヨ ふとした瞬間に、昔すごく好きだった人の面影や言葉が頭をよぎることがありません…

福太郎おすすめ

  1. 結婚相手に求める条件として、「優しい男性」を挙げる女性は少なくないでしょう。 いつもあなたに…
  2. 世の中には、家族や職場の仲間など、身近な人たちと良い関係性を築ける人もいれば、争いが絶えず…
  3. 今回は、大阪梅田からひと駅の南森町で結婚相談所をされていらっしゃる、アーチ結婚相談室の代表、木村惠さ…

ぷよっぴーおすすめ

  1. 他人との会話の中で、相手の話を自分の話や好きな話題にすり替える『会話泥棒』をしていませんか? …
  2. こんにちは、アモーレ大学 国際男女関係学部 教授のおちさぎりです。 幸せな恋愛や結婚をして、パートナ…
  3. 今回は、徹底的な同年代の男性目線で婚活に迷える女性に導くスペシャリストとして、結婚相談所を運営されて…

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

    QRコード

    このQRコードで当サイトTOPページが見れます

    カレンダー

    2021年11月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
    ページ上部へ戻る