罪悪感にさよなら♡セルフプレジャーの5つのベネフィット

こんにちは、アモーレ大学国際男女関係学部のおちさぎりです。

あなたは、セルフプレジャーの時間を大切にしていますか?

そもそも、セルフプレジャーってなに?と思った方。
セルフプレジャーはマスターベーションのこと
マスターベーション、オナニー、そして一人エッチ。
など色々な言い方がありますね。

どうしてもセルフプレジャーというと、男性にとっては「当たり前」のことで、女性にとっては「え?女性もするの?」なんていうイメージがあるかもしれません。

とある統計によると、男性は9割がセルフプレジャーの経験があり、女性は6割程度だそうです。

セルフプレジャーをしたことがあったり、定期的にしているあなたは、もしかしたら「いけないことをしている」そんな気持ちを感じているかもしれません。

セルフプレジャーをすることは、とても自然で健康的なことですし、実はたくさんのベネフィットがあります。

今日は、セルフプレジャーの5つのベネフィットをご紹介します。

生理痛の軽減&潤いアップ

生理中に下腹部の痛みや重みを感じる女性は多いと思います。

セルフプレジャーでオーガズムに達することによって分泌される化学物質は、鎮静剤のような効果を発揮するため、痛みや重みの軽減につながると言われています。

また、性器の腫れを鎮静させる効果もあるので、腫れが原因の痛みやずっしりと重たいような感覚も軽減されるそう。

そして、プレジャーを感じると膣内の潤いがアップするので、セックス をするときに膣の乾燥が原因で痛みを感じる女性にとっても、セルフプレジャーは強い味方です。

更年期を迎えた女性にとって、膣の乾燥は大きなお悩みの1つです。

更年期 = 女性を卒業ではありませんから、ご自身の大切なセクシャリティと向き合う時間として、セルフプレジャーの時間を大切にしたいですね。

免疫力がアップし感染症の予防に

マスターベーションをする男性は、免疫機能がより高く、感染症へのリスクが減少する、という記事がセクシャルセラピーの専門誌で公表されているほど。

また様々な研究結果で、オーガズムに達する回数が多い人ほど、風邪やインフルエンザから守ってくれる、免疫グロブリンA(抗体)レベルが高いということや、性的な興奮やオーガズムに達することで、免疫機能がアクティブになるという結果も出ています。

オーストラリアのがん研究所では、20歳から50歳の男性で射精する回数が多ければ多いほど、前立腺癌発症の可能性が低下することも証明されています。

心身を良好な状態にキープ

セルフプレジャーの後、気持ちがホッと安心する経験がある方も多いのでは。

これは、セルフプレジャーによって、ドーパミンが分泌されるためです。ドーパミンは、心身が健康な状態にあると感じさせてくれるホルモンです。

悩みや心配事に気を取られたままでは、セルフプレジャーに集中できませんよね。

普段抱えている悩みや心配事から解放されて、プレジャーを感じる時間を持つことはストレス軽減にも繋がります。

骨盤底筋を使ってケア&強化

骨盤底筋は男女共にとても大切な筋肉です。

この筋肉が整っていないと、尿もれや勃起障害などの問題が起きてしまいます。特に女性は、骨盤底筋をしっかり強化しケアをしておくことで、産後の回復が早くより良いものとなります。

セルフプレジャーによって、この周辺の筋肉を使うことで筋肉強化につながります。

パートナーとのラブライフがより充実する

パートナーがいるのにセルフプレジャーをするなんて…

いけないことだと罪悪感を感じたり、(セルフプレジャーをしている)相手を責めたくなってしまう人も多いですが、パートナーがいてもいなくてもセルフプレジャーはとても健康的な習慣です。

この時間を持つことで、ここまででお話した様々なベネフィットがあるだけでなく、自分の体を知ること、自分がプレジャーを感じる「ツボ」がわかるようになります。

そうすることで、セックス に対して前向きでオープンな気持ちになり、1人の時はもちろん、パートナーと一緒にセックス も充実させたいという気持ちが高まります。

最高のプレジャーを感じることのできるパートナーとのセックスを叶えたいのなら、まずは自分の体やプレジャーを知っておくセルフプレジャーを取り入れてみてはいかがでしょう?

まとめ

いかがでしたか?

セルフプレジャーというと、特に女性は罪悪感を感じてしまう人がいたり、
セックス は「2人でするもの」だから、セルフプレジャーは「寂しい」ものと思い込んでしまっているケースもたくさんあります。

セクシャルな健康をケアしてキープすることは、セルフケアの大切な1つです。
ぜひこの記事をきっかけに、セルフプレジャーに対するあなたのイメージが、ポジティブなものに近づいていくきっかけになればとても嬉しいです。
素敵なラブライフを♡

【おちさぎりプロフィール】

バルセロナ在住ラブコーチ。情熱の国スペインはバルセロナより、
一緒にいればいるほど愛が深まるパートナーシップのサポートをしています。
パートナーシップの大切なエッセンスとしてのラブライフについて、
タブーをぶち破り、大人の女性が幸せなラブライフを叶えるために知っておいて欲しい情報をLINE@限定でお届けしています。

LINE@ではお友達限定で、世界で活躍するイケメン写真家の友人とラブライフについて赤裸々に語り、男性のホンネに迫るインタビュー動画(47分)をプレゼント中。

インタビューの中では

    • Joさんにとってのセックスとは?
    • 女性のコンプレックスを男性はどこまで気にしている?
      男性がドキッとするのは年齢や産後も関係ない!「○○○」
    • 女性から誘うセックスはどう思う?可愛く上手に男性をその気にさせる方法
    • デリケートゾーンのお手入れについて
    • セルフプレジャーをする女性について

などなど盛りだくさんでお話しております。

ぜひ、LINE@よりこちらのプレゼントをお受け取りくださいね♡

https://goo.gl/SuhNRT

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意下さい(スパム対策)

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. はじめに みなさんは、定期的に筋トレしていますか? 「やろうと思っているんだけど、いつも結局やらな…
  3. “言葉は言霊”とは、発した言葉には魂が宿りその言葉が現実となるという意味が込められています。このこ…

さっちゃんおすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. アモーレ大学医学部教授@アラフォー女医のjoyful(twitterアカウント@dr_joyful …
  3. イラスト:新倉サチヨ ふとした瞬間に、昔すごく好きだった人の面影や言葉が頭をよぎることがありません…

福太郎おすすめ

  1. 結婚相手に求める条件として、「優しい男性」を挙げる女性は少なくないでしょう。 いつもあなたに…
  2. 世の中には、家族や職場の仲間など、身近な人たちと良い関係性を築ける人もいれば、争いが絶えず…
  3. 今回は、大阪梅田からひと駅の南森町で結婚相談所をされていらっしゃる、アーチ結婚相談室の代表、木村惠さ…

ぷよっぴーおすすめ

  1. 他人との会話の中で、相手の話を自分の話や好きな話題にすり替える『会話泥棒』をしていませんか? …
  2. こんにちは、アモーレ大学 国際男女関係学部 教授のおちさぎりです。 幸せな恋愛や結婚をして、パートナ…
  3. 今回は、徹底的な同年代の男性目線で婚活に迷える女性に導くスペシャリストとして、結婚相談所を運営されて…

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

    QRコード

    このQRコードで当サイトTOPページが見れます

    カレンダー

    2021年5月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
    ページ上部へ戻る