仲良しカップルから学ぶ幸せなパートナーシップの4つのヒント

こんにちは、アモーレ大学 国際男女関係学部 教授のおちさぎりです。

今、パートナーがいてもいなくても

胸がときめく素敵な相手と
心がぽっと温かくなるような
幸せを手に入れたい

愛し愛される
幸せなパートナーシップを叶えたい

多くの人が願うことではないでしょうか。

ただ、どんなに強く願っていても
それだけでは実現できないことも
たくさんあると思います。

今日は、仲良しカップルから学んだ
幸せなパートナーシップの4つのヒントをシェアしたいと思います。

「そのままの自分」でとにかく自然体。そのために一番大切なことは?

あなたは、大切なパートナーの前で「そのままの自分」でいられますか?

本当に好きなことを好きと言ったり
嫌なことをイヤ、と言ったり。

自分の好きなものを着て
好きなヘアスタイルをして

自分との居心地が一番いい状態で
パートナーと一緒にいられますか?

私はカップルを観察するのが大好きで
常日頃からカップル観察に励んでいるのですが
その中で「自然体のまま愛し合い幸せなカップル」に
共通しているのが
とにかく自然体
であるということ。

そしてそのためにみなさんが実践されているのが

まずは誰よりも自分を一番最初に満たす
ということです。

このフレーズを目にして
でもそれって、自分勝手なんじゃ…
そんなこと言っても、相手がいるとき自分のことばかりという訳にもいかない…
パートナーシップなのだから、まずは相手なのじゃないの?
と思われたかもしれません。

どうでしょう。
あなたのパートナーシップを振り返ってみてください。

「相手」がいるシチュエーションで
相手に遠慮したり
嫌われたり怒られるのが怖くて
本当の気持ちとは違うことを言ったりしたりして
それを「相手への思いやり」だと思う傾向はありませんか?

相手ばかりを優先させて、なんだかモヤモヤしてしまったり
本当は、○○してほしいのに、○○だったらいいな、と思っているのに…と。

もし心当たりがあったらぜひ、
まずは自分をしっかり満たす。
これを実践してみてください。

自分が満たされているから、心の余裕ができて
自然体の相手をそのまま受け入れられるのです。
つまり、お互いに自然体で一緒に幸せを育んでいくことができるのです。

自分を満たすために簡単にできるのは
好きだと思ったことをする
イヤだと思ったことをしない
これだけです。

どんなに小さなことでも
あなたが、気持ちい、心地よい、幸せと
思うことをどんどん毎日の生活に取り入れてみてください。

お気に入りのハーブティーでホッと一息入れる時間
大好きなアロマオイルの香りに包まれて瞑想
森林浴に出かけてみる
ビーチで読書をしたり、海に浮かんでみる

逆に
気乗りしない人とは合わない
面倒だと思いながら出かける飲み会には行かない
など、自分の「居心地が悪い」「嫌い」も
同じくらい大切にしてあげましょう。

お金をかけなくても(もちろんかけてもいいですよ♡)
心がふんわり幸せな気持ちに包まれて
気持ちいいな、心地いいなと思うことは
実は毎日の生活の中にたくさんあります。

今週やりたいことを30個くらい
思いつくままに書き出してみて
ぜひその気持ち良いことを取り入れてくださいね。

幸せにとろけるコクを出してくれるのは○○表現!

ありがとう!
美味しい!
可愛い!
嬉しい!
幸せ!

幸せなカップルと時間を共にすると
そんな言葉が会話の一部始終に盛り込まれています。

そう。
幸せにとろける「コク」を出してくれるのは
感情表現にあります。

感情と言っても、居心地のいいもの、悪いものがあると思います。
どちらを感じていてもいいですし、表現してみてもいいですが
幸せカップルに共通しているのは「心地よい感情を言葉にする」ということ。

感じていることを言葉にして
自分自身もより心地よくなる
一緒にいるパートナーや周囲の人も
その気持ちをシェアすることで心地なる。
というわけなのです。

例えば、幸せカップルが美味しいものを食べた時の反応は
こんな感じです。

(A)わぁ!これとっても美味しい!!!
試してみて、とっても美味しいから。

(B)わぁ!本当だ美味しいね。
幸せだね。最高!

想像してみてください。
本当にとても美味しそうに笑顔で食事をして
一緒に美味しい食事を楽しめることを心から満喫しているのです。

今はパートナーがいなくて、
これから素敵なパートナーに出会うあなたは
落ち込む必要はありません。

素敵なパートナーに出会うその時のために
どうぞ、心地よい感情をどんどん言葉にする習慣を
取り入れてみてください。

一緒にいる方が、家族でも、友人でも、同僚でも
その効果は同じ。

美味しいものを、本当に美味しそうに、美味しいね!といって食べたり
嬉しい!という気持ちを素直に嬉しいと伝えて感謝していたり
そういう人がいるだけで
場の雰囲気はとてもポジティブで幸せなものになります。

特に言葉にせず、黙々と食べることもできますし
その方法を選ぶこともできます。

でも心地よさを言葉にしてその喜びが何倍にもなって
自分も周囲もさらにハッピーな気持ちになるのなら
あなたはどちらを選びますか?

相手を労わり思いやる気持ち

当然のこと、のようだけれど
「すべき」だから、という気持ちではなく
自然と愛情が溢れて相手を思いやることって
意外と忘れてしまいがち。

相手の見返りを求めてしまって
あれだけ尽くしてあげたのに
お礼も言わない!とか
何のお返しもない!とか
見返りを求めることなく
労りたい、大切にしたいと思う、というより
自然とそうしてしまう相手こそ
運命のパートナーではないでしょうか。

相手の重たそうな荷物を持ってあげる
ドアをさっと開けてあげる
疲れた顔をしている時に、お茶を入れてあげたり
マッサージをしてあげたり

こういう心からの優しい気遣いのできる人は
パートナーだけでなく
周囲にいる大切な人にも自然とできるから
とても素敵な人に囲まれて
さらに幸せモードになります。

2人のあいだにある自然なスキンシップ

なにも人前で、映画のワンシーンのような
濃厚なキスをしたり
周囲の人が直視できないほど
イチャイチャする必要はありません

手をつなぐ
ちょっと肩に手をおく
背中を撫でる
頬を撫でたり
頭を撫でたり

こんな風に軽く触れるだけでも
十分なスキンシップです。
そして、仲良しカップルは
何気ないスキンシップを呼吸をするように
取り入れています。

スキンシップをとると
脳内でオキシトシンというホルモンが分泌されます。

オキシトシンというと、
陣痛を促進するために使用されるホルモンなのですが
(子宮を収縮させ出産を促す効果があるためです)
実は、信頼関係や愛着を深めたり、幸福感をアップさせてくれる
愛情ホルモンでもあります。

スキンシップの時間に
愛されている、愛しているそんな気持ちでいっぱいになり
相手との絆や信頼関係が深くなっていくと感じるのは
スキンシップそのものの効果だけでなく、このホルモンが関係しています。

パートナーシップを深めていく上で、とても大切なスキンシップ。
ただ、もしかしたら、「スキンシップは男性から」するものと
思っている女性もいらっしゃるかもしれません。

でも答えはNO。

心が愛で満たされる心地よいスキンシップや
ちょっとドキッとするスキンシップは
2人の関係をより親密なものにして
愛を育むために欠かせないもの。

前述のように、軽くタッチするものも
スキンシップの1つの方法ですから
女性からも積極的に取り入れて
2人で一緒に幸せを深めて行きましょう。

まとめ

仲良しカップルから学ぶ幸せなパートナーシップの4つのヒント、いかがでしたでしょうか。

どれもとてもシンプルなことで
なんだこんなこと?
と感じた方もいらっしゃるかもしれません。

でも、実践してみる方はとてもとても少ないと言われています。
(実際に行動に移せるのは、全体の3%とか)

パートナーがいてもいなくても
パートナーと仲が良くても良くなくても
幸せなパートナーシップを叶えていきたいと心から思う女性にとって
真似してみる価値あり!の4つのヒントだと思います。

ぜひできるところから取り入れてみてくださいね。

執筆:ラブコーチ おちさぎり
自分らしく幸せなパートナーシップを叶えるために自己肯定感とコミュニケーション(ラブライフを含む)にフォーカスしたサポートをしています。
ヨーロッパで一番実績のある不妊治療クリニックで300名以上の女性をケアした経験と知識を生かし「オトナの女性の性教育」をウェビナーなどで配信。

オトナの女性は絶対に知っておきたいカラダのことはもちろん女性がカラダへのコンプレックスを解消し、自分を丸ごと大切にする気持ちを育て豊かなラブライフ&幸せなパートナーシップを叶えるためのオンラインコンテンツもまもなく配信予定。

【公式ウェブサイト】https://sagiriochi.com/

【公式ブログ】https://sagiriochi.com/blog/

【無料ニュースレター登録】https://sagiriochi.com/newsletter/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意下さい(スパム対策)

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. はじめに みなさんは、定期的に筋トレしていますか? 「やろうと思っているんだけど、いつも結局やらな…
  3. “言葉は言霊”とは、発した言葉には魂が宿りその言葉が現実となるという意味が込められています。このこ…

さっちゃんおすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. アモーレ大学医学部教授@アラフォー女医のjoyful(twitterアカウント@dr_joyful …
  3. イラスト:新倉サチヨ ふとした瞬間に、昔すごく好きだった人の面影や言葉が頭をよぎることがありません…

福太郎おすすめ

  1. 結婚相手に求める条件として、「優しい男性」を挙げる女性は少なくないでしょう。 いつもあなたに…
  2. 世の中には、家族や職場の仲間など、身近な人たちと良い関係性を築ける人もいれば、争いが絶えず…
  3. 今回は、大阪梅田からひと駅の南森町で結婚相談所をされていらっしゃる、アーチ結婚相談室の代表、木村惠さ…

ぷよっぴーおすすめ

  1. 他人との会話の中で、相手の話を自分の話や好きな話題にすり替える『会話泥棒』をしていませんか? …
  2. こんにちは、アモーレ大学 国際男女関係学部 教授のおちさぎりです。 幸せな恋愛や結婚をして、パートナ…
  3. 今回は、徹底的な同年代の男性目線で婚活に迷える女性に導くスペシャリストとして、結婚相談所を運営されて…

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

    QRコード

    このQRコードで当サイトTOPページが見れます

    カレンダー

    2021年11月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
    ページ上部へ戻る