尽くして与えて・・・やりすぎは幸せを逃してしまうかも?

こんにちは。ぷよっぴーだよ。
毎日、ハッピーに過ごしているかな?

みんなには、「色々やってあげたいな〜」と思う人はいるかな?
家族や友人でもいいし、ビジネスパートナーでもそう思える存在がいるってことはとても幸せなことだよね。

見返りや何か裏があることが前提ではなく、誰かのために何かをしてあげようという気持ちは大切に育てて行きたいもの。でも、ひょっとしたら、やり過ぎてしまってお互いの幸せを逃してしまっていることも。

ぜひ、そんな存在がいるなら、次のようなことを問いかけてみて。

●尽くす側ばかりになっていない?

あなたのほうから“与えてばかり”“してあげてばかり”ということはないかな?それが長く続くと、当たり前になってしまうことも。相手のことを思ってやっているようで、本当は、成長を妨げている要因のひとつになってしまうことだってあるから気をつけたい。

相手の成長を願うなら、きっかけを与えて考える時間を作ってあげる、困っているときにそっと手を差し伸べるといった控えめの行動も大切かもしれないよ。
何でもかんでも、手取り足取りというのは考え直してみては?

●対等な関係を築けている?

あれもこれもやってあげなくちゃ、と思って相手のお母さんになっていない?最初はそんなつもりがなくても、いつの間にか上下関係ができてしまう要因になってしまうこともあるんだ。

一時的な関係で終わらせたくないなら、意見のすれ違いや納得できないことをトコトン話し合える環境をつくることも大切なんじゃないかな。

●相手のことを信じてあげている?

少しくらい失敗したって、それが糧となって大きなリターンが得られることも。
小さなかすり傷くらいなら、“きっと乗り越えていける”と大きな心で見守ってあげよう。

じれったいかもしれないけど、信じて見守るということも相手の自立を促すために必要なことの一つだと思うんだ。

とはいいつつ、なかなか難しいところもあるんだけどね。

そして何より、尽くしすぎや与えすぎは、自分自身を疲れさせてしまうことも。
自分や周りが疲弊してアンハッピーになる前に、もう一度見直してみてはどうかな?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. はじめに みなさんは、定期的に筋トレしていますか? 「やろうと思っているんだけど、いつも結局やらな…
  2. “言葉は言霊”とは、発した言葉には魂が宿りその言葉が現実となるという意味が込められています。このこ…
  3. 初対面の相手や苦手意識を抱いている相手とのコミュニケーションは、とても億劫なものです。 それは…

さっちゃんおすすめ

  1. こんにちは!幸せ大学のぶんぶん学長です。皆さん、年末の慌ただしい時間をどのようにお過ごしでしょうか…
  2. 初対面の相手や苦手意識を抱いている相手とのコミュニケーションは、とても億劫なものです。 それは…
  3. 私たちが過ごしている世の中には、本当にたくさんのお仕事があります。 中には、これまでには考えら…

福太郎おすすめ

  1. 結婚相手に求める条件として、「優しい男性」を挙げる女性は少なくないでしょう。 いつもあなたに…
  2. 世の中には、家族や職場の仲間など、身近な人たちと良い関係性を築ける人もいれば、争いが絶えず…
  3. あなたは、誰かにお願いや頼みごとをするとき、相手にどう伝えていますか? 「ちょっとだけ手伝って欲し…

ぷよっぴーおすすめ

  1. 他人との会話の中で、相手の話を自分の話や好きな話題にすり替える『会話泥棒』をしていませんか? …
  2. 幸せって結局、なんだろう?そんな疑問を持つあなたのために、幸せのカタチをまとめてみました。 ◆そも…
  3. 視覚や嗅覚、触覚など、私たちの体に備わっている感覚を刺激することは、幸せになれる要素が満載です。 …

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

まだありません

QRコード

このQRコードで当サイトTOPページが見れます

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る