伝わらないと嘆く前に!環境の見直しをしてみよう!!

こんにちは。ぷよっぴーだよ。
毎日、ハッピーに過ごせているかな?

みんなは、日常生活の中で相手になかなか伝わらないな〜と思うこと、あるかな?
自分では上手く伝えているはずなのに、意図しない違う結果になってしまった時には、思わずイライラしてしまうこともあるのでは?忙しい時は、特にそうなってしまうよね。

それって、きちんと伝えられなかった自分が悪いのかな?
それとも、理解することができなかった相手の問題なのかな?
きっと、答えはどちらもそうであって、そうじゃないが正解なのかもしれない。

イライラや伝わらないもどかしさを事前に回避するために、環境に一手間加えてみない?きっと、何度も伝えるよりも労力がぐっと少なくて済むし、何より気持ちが軽くなるはず。

例えば、片付け下手な家族がいるとしよう。
あなたが何度言っても同じ場所に戻さないし、忘れ物も多くて困っている。
でも、考え方を変えてみると、何度も同じことを言わなければいけないような環境が問題なのかもしれないよ。
収納場所が片付けにくい場所にある、動線が悪い、時間ギリギリになって確認する癖がついているなどなど…。

こういう環境に囲まれていると、時間に追われている時や疲れている時に頭はであちゃんとしようと思っていても、ついつい後回しになってしまうものだよね。

でも、環境を見直して一工夫加えることが、とっても良い方向に働くことがあるんだ。
片付けや忘れ物の例で言うと、思い切ってざっくりと片付けられるような箱や袋、そして、忘れやすいものや確認しなければいけない事を書いた表を、目につくところにおいてみるといいかもしれない。冷蔵庫や玄関などは必ず通る場所だし、そういったところがより効果的。

そうすると、自発的に気がついてくれるようになるので、声かけしなくてもいいし、伝わらなくてイライラすることもないよね。相手だって、できることなら何度も同じことを言われたくないだろうしね。

仕事の時も、「あ〜、わかってないな。」と思うのではなくて、伝え方の工夫を考えてみるともう一歩、仕事の効率も相手との関係も前進するんじゃないかな。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意下さい(スパム対策)

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. はじめに みなさんは、定期的に筋トレしていますか? 「やろうと思っているんだけど、いつも結局やらな…
  3. “言葉は言霊”とは、発した言葉には魂が宿りその言葉が現実となるという意味が込められています。このこ…

さっちゃんおすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. アモーレ大学医学部教授@アラフォー女医のjoyful(twitterアカウント@dr_joyful …
  3. イラスト:新倉サチヨ ふとした瞬間に、昔すごく好きだった人の面影や言葉が頭をよぎることがありません…

福太郎おすすめ

  1. 結婚相手に求める条件として、「優しい男性」を挙げる女性は少なくないでしょう。 いつもあなたに…
  2. 世の中には、家族や職場の仲間など、身近な人たちと良い関係性を築ける人もいれば、争いが絶えず…
  3. 今回は、大阪梅田からひと駅の南森町で結婚相談所をされていらっしゃる、アーチ結婚相談室の代表、木村惠さ…

ぷよっぴーおすすめ

  1. 他人との会話の中で、相手の話を自分の話や好きな話題にすり替える『会話泥棒』をしていませんか? …
  2. こんにちは、アモーレ大学 国際男女関係学部 教授のおちさぎりです。 幸せな恋愛や結婚をして、パートナ…
  3. 今回は、徹底的な同年代の男性目線で婚活に迷える女性に導くスペシャリストとして、結婚相談所を運営されて…

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

    QRコード

    このQRコードで当サイトTOPページが見れます

    カレンダー

    2021年11月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
    ページ上部へ戻る