相手との距離を縮めたい、そう思ったときに試して欲しいこと

初対面の相手や苦手意識を抱いている相手とのコミュニケーションは、とても億劫なものです。

それはきっと、あなたと相手との間に大きな距離があるから。

その距離を少しでも縮めることができれば、コミュニケーションはもっと楽になるはずです。

ここでは、相手との距離をぐっと縮めるためのちょっとしたコツをご紹介します。

●相手の仕草や言葉を繰り返してみる

ざっくり言うと、仲良くなりたいと思う相手のマネをします。

よく、そうなりたいと思う人のことを徹底的に模倣することをモデリングと言いますが、それを初対面や苦手意識をもつ相手に対して行うのです。

露骨に行うと嫌な顔をされてしまいますが、例えば、相手が早口であれば早口で、穏やかな口調であればゆっくりとしたペースで語りかけていきます。

また、口調だけではなく、姿勢や飲み物を飲むタイミングなどもつぶさに観察してマネすることで、自然と相手も親近感を抱くようになっていきます。

●相手の会話を繰り返す

例えば、話している相手が「最近、○○に遭遇して大変な思いをした」「誕生日にもらったプレゼントが嬉しかった」といったような感情を表現しているときに、あなたならどう返すでしょうか。

「うんうん、そうなんだね」と相槌を打つのも傾聴スキルとしてはいいのかもしれません。

ですが、一歩踏み込んでこうしてみてはどうでしょうか。

「そうだったんだね。○○で大変だったね」

大変だったという相手の言葉を繰り返すことで、「この人は私の話をきちんと聞いてくれているんだ」という印象を抱かせ、相手が心を開くきっかけになるかもしれません。

 

●相手をよく観察する

言葉と気持ちはうらはらとは言いますが、思っていることが態度に全て出ているかといえばそうではありません。

大丈夫と言いながら、心や体にダメージを負っているということは、仕事でも恋愛の局面においてもよく見られることです。

ここで、相手が発した言葉が真意なのか判断するためには、やはり細かく観察するという作業がとても重要となってきます。

たくさんの業務を抱えて残業続きの部下に対して、「大丈夫?」と聞いても「問題ありません」と返ってくるかもしれません。しかし、実は顔色が悪かったり、普段はとても陽気であるにも関わらず、視線を合わせず表情が暗いといった状態であれば、無理をしている可能性が考えられます。

そこで、もう少し突っ込んで話を聞いてあげると、それまでためていた不平不満が吹き出すこともあるでしょう。

 

私たちは、気心知れた人とばかり過ごしているわけにはいきません。初対面や苦手だなと感じる相手と接しなければいけない時もあります。

その時、ちょっとしたコツを知っているだけで相手との距離を縮めることができると考えれば、コミュニケーションが少し楽になるのではないでしょうか。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. はじめに みなさんは、定期的に筋トレしていますか? 「やろうと思っているんだけど、いつも結局やらな…
  2. “言葉は言霊”とは、発した言葉には魂が宿りその言葉が現実となるという意味が込められています。このこ…
  3. 初対面の相手や苦手意識を抱いている相手とのコミュニケーションは、とても億劫なものです。 それは…

さっちゃんおすすめ

  1. こんにちは!幸せ大学のぶんぶん学長です。皆さん、年末の慌ただしい時間をどのようにお過ごしでしょうか…
  2. 初対面の相手や苦手意識を抱いている相手とのコミュニケーションは、とても億劫なものです。 それは…
  3. 私たちが過ごしている世の中には、本当にたくさんのお仕事があります。 中には、これまでには考えら…

福太郎おすすめ

  1. 結婚相手に求める条件として、「優しい男性」を挙げる女性は少なくないでしょう。 いつもあなたに…
  2. 世の中には、家族や職場の仲間など、身近な人たちと良い関係性を築ける人もいれば、争いが絶えず…
  3. あなたは、誰かにお願いや頼みごとをするとき、相手にどう伝えていますか? 「ちょっとだけ手伝って欲し…

ぷよっぴーおすすめ

  1. 他人との会話の中で、相手の話を自分の話や好きな話題にすり替える『会話泥棒』をしていませんか? …
  2. 幸せって結局、なんだろう?そんな疑問を持つあなたのために、幸せのカタチをまとめてみました。 ◆そも…
  3. 視覚や嗅覚、触覚など、私たちの体に備わっている感覚を刺激することは、幸せになれる要素が満載です。 …

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

まだありません

QRコード

このQRコードで当サイトTOPページが見れます

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る