体の○○を増やすだけで風邪予防!

12357066_1084774391567911_3423036182993661545_o

 

みなさん こんにちは。
みんなが もっと笑顔になれるといいなと思っているさっちゃんです。

体がつかれたりすると インフルエンザになったり 風邪をひいたりしちゃうよね。
でも 元気に 仕事をしたり 遊んだりしたいみんなは 出来るだけ健康でいたいよね。
風邪を引かないようにするには いろいろな方法があるみたいだけど、みんなはどんな方法で風邪やインフルエンザを防いでいるかな。

 

しっかり睡眠をとって、栄養バランスよい食事を心がけて、適度な運動が大事だよね。2
忙しくしていると、こういう基本的な健康のバランスが崩れてしまうこともあるよね。

みんなは、「唾液」の役割を考えたことある?

唾液は、口の中にある「体液」だけど、なんで唾液があるんでしょう?
どうして、私たちは唾液が必要なんだろう?

1

唾液は、単なる口の水なんかじゃなくて すごく大事な役割があるみたいなの!

唾液が 風邪やインフルエンザを予防するお手伝いをしてくれるみたいだよ。
今日は、意外と知られていない、唾液の効果で風邪やインフルエンザ予防をするすごく簡単な方法を考えてみよう!

唾液は、食べ物の消化を助けてくれたり、消毒・殺菌作用があって、人間の体にとって、とても大事なものなんだって。

体に入ってくる菌を殺してくれる免疫物質が含まれているから、唾液が風邪予防につながるんだね!

だから、風邪やインフルエンザにならないようにするために、たくさん唾液がでるようにすればいいということ。
唾液がたくさん分泌されるようにするためにできる簡単な方法をあげてみるね。

1 ガムを噛む
噛むという行為が、唾液の分泌を促すの。4
だから、ガムを噛むことは効果的だよ。

ガムじゃなくても、硬い煮干しを噛んだりしているのもいいね。
実は、ガムなどの硬いものを噛むというリズム運動自体が、セロトニン神経を活性化させて、リラックス効果や集中力アップにもつながるの。

乾燥しやすくて、イライラしがちな通勤途中の電車の中でガムを噛むのは効果的じゃないかな。

 

52 話をする
話をすることも 唾液を分泌させてくれることの一つだよ。3

調査で、おしゃべりをいっぱいした人と、あまりしていない人では、おしゃべりをいっぱいした人のほうがインフルエンザにかかりにくかったことがわかっているの。
つまり、おしゃべりをすることで、唾液をいっぱい出して、カラダを守ってもらうといいってことだね。

今は、メールなどで連絡をとることが多くなって、あまり人と話をしなくても生活ができてしまう時代だね。
だからこそ、意識的に話をするようにして、唾液を出すことが大事かもしれないね。

3 マッサージ
唾液の分泌をよくするために、唾液腺をマッサージすることも効果的だよ。

唾液腺は、「耳下腺」「顎下腺」「舌下腺」と3ヶ所あるよ。

「耳下腺」は、耳たぶの前で、上の奥歯のあたり。

「顎下腺」は、首のあごの内側の柔らかい部分。

「舌下線」は、あごの先の内側の舌の付け根あたり。

唾液腺を優しく刺激してあげると、唾液が出てくるよ。
口の中が乾いちゃっていると感じた時にも、すぐできるね。

5

(画像:www.yoneyama-dc.comより)

4 体操
「あいうべ体操」と言って、口を「あ」「い」「う」「べ」としっかり動かす体操があるよ。6

(画像;okusa.main.jpより)
顔の筋トレになって、小顔効果もありそうだし、唾液がたくさんでて、ウイルス対策になるんだよ!
この体操を 1日30セットするといいみたいだよ。

この顔の体操を、朝にやってみたんだけど、すごく目が覚めた感じになったよ。
唾液を出して、風邪予防になるだけではなく、疲れているときや集中力が切れちゃったときなどにも、頭がスッキリしていいと思うよ!

7

簡単なものばかりだったでしょ。
カラダを風邪やインフルエンザ菌から守ってくれる唾液をたくさん分泌させて、元気に毎日を過ごしちゃおう!

<参考記事>
http://news.selfdoctor.net/2015/02/11/3837/

http://www.kokucare.jp/training/training/daekisen/

インフルエンザ激減!唾液溢れる!あいうべ体操のやり方-モーニングバード

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意下さい(スパム対策)

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. はじめに みなさんは、定期的に筋トレしていますか? 「やろうと思っているんだけど、いつも結局やらな…
  3. “言葉は言霊”とは、発した言葉には魂が宿りその言葉が現実となるという意味が込められています。このこ…

さっちゃんおすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. アモーレ大学医学部教授@アラフォー女医のjoyful(twitterアカウント@dr_joyful …
  3. イラスト:新倉サチヨ ふとした瞬間に、昔すごく好きだった人の面影や言葉が頭をよぎることがありません…

福太郎おすすめ

  1. 結婚相手に求める条件として、「優しい男性」を挙げる女性は少なくないでしょう。 いつもあなたに…
  2. 世の中には、家族や職場の仲間など、身近な人たちと良い関係性を築ける人もいれば、争いが絶えず…
  3. 今回は、大阪梅田からひと駅の南森町で結婚相談所をされていらっしゃる、アーチ結婚相談室の代表、木村惠さ…

ぷよっぴーおすすめ

  1. 他人との会話の中で、相手の話を自分の話や好きな話題にすり替える『会話泥棒』をしていませんか? …
  2. こんにちは、アモーレ大学 国際男女関係学部 教授のおちさぎりです。 幸せな恋愛や結婚をして、パートナ…
  3. 今回は、徹底的な同年代の男性目線で婚活に迷える女性に導くスペシャリストとして、結婚相談所を運営されて…

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

    QRコード

    このQRコードで当サイトTOPページが見れます

    カレンダー

    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    ページ上部へ戻る