今年は酉年!どんな良いことが待っているんだろう♪

こんにちは。ぷよっぴーだよ。
毎日、ハッピーに過ごせているかな?

2017年、今年は酉年!ということで、今回は「とり」にまつわるお話をしてみようかな。

●酉年は商売が上昇気流に

もともと、酉とは動物の鳥を指しているわけではなく、後から当てはめられたもの。本来は、果実が熟した状態を表していると言われているよ。
とはいえ、酉年と言えばイメージするのは、あの「とり」たちだよね。

「とりこむ」という意味にも通じるということで、お客さんを取り込む仕事、商売などをするには打って付けの年なのだそう。

●幸運を呼ぶ、あの「とり」

酉年として対象となっているのは「にわとり」だけど、幸せを呼び込む「とり」として知られているのは「ふくろう」。フワフワの羽にクリッとした目は、とっても可愛らしい。あまり馴染みがなかった動物だけど、今ではふくろうとふれ合えるカフェなどもあるよね。

「ふくろう」は、「不苦労」や「福来郎」という字を当てはめることができることから、古来よりとっても縁起が良いものとして飾られていたりするよ。日本だけでなく、ギリシャ神話などにも登場することから、その魅力に世界中の人が虜になっていることがわかるよね。

●酉年だから行きたい神社はここ!

今年、せっかく神社を訪れるなら、酉年にちなんだところに行ってみると素敵な年が期待できそう。

例えば、埼玉県久喜市にある鷲宮神社は、お酉様の本社とされているところ。境内には鶏がいるなど、酉にまつわる神社であることが伺えるよ。
毎年、12月には大酉祭が行われているので、訪れてみたい神社のひとつだね。

関西なら、堺市にある大鳥大社はいかが?
こちらは、古来の書籍に出てくる日本武尊が亡くなった後に白鳥となり、最後に降り立った場所だったことから、この地に建てられたとされている神社だよ。
パワースポットとしても知られているところなので、酉年ならずとも一度は行ってみたい。

そのほか、鶏を境内で見ることができたり、鳥に関わるものが置かれている神社やお寺は意外とたくさんあるよ。きっと、身近なところにも存在しているから、今年は探して訪れてみてもいいかもしれないね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意下さい(スパム対策)

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. はじめに みなさんは、定期的に筋トレしていますか? 「やろうと思っているんだけど、いつも結局やらな…
  3. “言葉は言霊”とは、発した言葉には魂が宿りその言葉が現実となるという意味が込められています。このこ…

さっちゃんおすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. アモーレ大学医学部教授@アラフォー女医のjoyful(twitterアカウント@dr_joyful …
  3. イラスト:新倉サチヨ ふとした瞬間に、昔すごく好きだった人の面影や言葉が頭をよぎることがありません…

福太郎おすすめ

  1. 結婚相手に求める条件として、「優しい男性」を挙げる女性は少なくないでしょう。 いつもあなたに…
  2. 世の中には、家族や職場の仲間など、身近な人たちと良い関係性を築ける人もいれば、争いが絶えず…
  3. 今回は、大阪梅田からひと駅の南森町で結婚相談所をされていらっしゃる、アーチ結婚相談室の代表、木村惠さ…

ぷよっぴーおすすめ

  1. 他人との会話の中で、相手の話を自分の話や好きな話題にすり替える『会話泥棒』をしていませんか? …
  2. こんにちは、アモーレ大学 国際男女関係学部 教授のおちさぎりです。 幸せな恋愛や結婚をして、パートナ…
  3. 今回は、徹底的な同年代の男性目線で婚活に迷える女性に導くスペシャリストとして、結婚相談所を運営されて…

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

    QRコード

    このQRコードで当サイトTOPページが見れます

    カレンダー

    2021年11月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
    ページ上部へ戻る