“上を向いて歩こう”は、ハッピーを呼び込むラッキーソングだった!

こんにちは。ぷよっぴーだよ。
毎日、ハッピーに過ごせているかな?

みんなは“上を向いて歩こう”という歌を知っている?
飛行機事故で残念ながら亡くなってしまった坂本九さんが歌っていたけど、若い年代の人だったらわからない人もいるのかな〜。

歌詞の一部を紹介すると
“上を向いて歩こう 涙がこぼれないように”
“幸せは雲の上に 幸せは空の上に”

という部分が出てくるんだよね。
この、上を向いて歩くということは俯くことよりも、本当に何倍も幸せと繋がっているような気がするなぁ。

話は少しそれるけれども、みんなはよくスマホを使っているかな?
オフィスワークや家事といったあらゆる場面で、わたしたちは自然と下向き加減になってしまうことが多いもの。

実は、ぷよっぴーも下を向く姿勢が癖になってしまって、ひどい肩こりと頭痛に悩まされていたんだ。重い頭を支えるだけでも大変なのに、それに負荷をかけてしまっているのだから、体に不具合が生じてしまうことは仕方ないのかもしれないけれど、調子が悪いときって本当に辛いよね。

だから、せめて歩くときは空を見上げて景色を楽しみたいところ。
そうすることで、目や肩にもやさしい生活が送れるように。

体の健康だけでハンク、歩き方は気分ともリンクしているよね。

スキップしてしまうくらい気持ちが弾んでいるときは、自然と空を見上げているのに対して、嫌なことがあったり落ち込んだりしているときは下を向いていることが多いのでは?自分に自信がないときも、下を向きがちだよね。

でも、意識して背筋をピシッと、そして上を向いて生活することでなんだか自信も出てくるから人間の体って不思議。内面からではなく、外側から“気持ちも健康も”維持できるのかもしれないね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください(スパム対策)

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. 視覚や嗅覚、触覚など、私たちの体に備わっている感覚を刺激することは、幸せになれる要素が満載です。 …
  2. 幸せになりたい。これは私たちの永遠のテーマですよね。だからこそ、幸せについて考えている人はたくさんい…
  3. 最近話題の、クラウドファンディング。 クラウドファンディングとは、自らのア…

さっちゃんおすすめ

  1. 今日も元気いっぱいのさっちゃんです。 みなさん こんにちは~ みんなは、編み物をやった…
  2. こんにちは。 今日も、元気でハッピーなさっちゃんです。 &nbs…
  3. こんにちは。今日も みんなに幸せをお届けしたいと思っているさっちゃんです。お元氣ですか。 「幸…

福太郎おすすめ

  1. 可愛らしい姿で、可愛らしい仕草で、いつも人間を楽しませ癒してくれる存在の動物たち。中でも、犬や猫は、…
  2. 最近話題の、クラウドファンディング。 クラウドファンディングとは、自らのア…
  3. こんにちは!福太郎です。 「リラックスしたいなあ」というとき、みなさんはどうしていますか? …

ぷよっぴーおすすめ

  1. こんにちは。ぷよっぴーだよ。 毎日、ハッピーに過ごせているかな? みんなは最近、履歴書や…
  2. こんにちは。ぷよっぴーだよ。 毎日、ハッピーに過ごせているかな? みんなは“上を向いて歩こう…
  3. こんにちは。ぷよっぴーだよ。 みんな元気に楽しく過ごしているかな? 秋も深まりつつある今日こ…

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

まだありません

QRコード

このQRコードで当サイトTOPページが見れます

最近のコメント

    カレンダー

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    ページ上部へ戻る