今日は、運が悪いなというときにしたい7つのこと

こんにちは。ぷよっぴーだよ。
みんなハッピーに過ごせているかな?

毎日の過ごし方はそれぞれで、穏やかな日々を送っている人もいれば、ジェットコースターのような浮き沈みをいつも体験しているという人も。
どんな日々を送っていたとしても「どうしてこんなに今日は運が悪いんだ…」と思うとき、あるよね。

今日に限ってタイミングが全く合わなかったり、仕事でミスばかり続いてしまう。はたまた、恋人とケンカしてこじれてしまったり…。

人生いい時も悪い時もあるはず、なんて言いながら納得しきれていない自分もそこにいるんだよね。
沈んだ気持ちをいつまでも引きずっていては、新しい運も逃してしまうかもしれない。そうならないために、こうやって切り替えてみない?

*事態が好転するイメージを具体的にもつ
ぼんやりとしたものよりも、具体的なほうがイメージしやすいのは明白。
例えば、外食をしようと思い立ったときに、イタリアンがいいかなぁと考えるよりは、今日はピザにしよう!と決めたほうがお店を探しやすいよね。

運が悪かった部分が好転すると、どんなことが起こるだろう?
具体的にイメージしてみよう。

*着眼点を変えてみる
いわゆる、発想の転換だね。思考が慣れてないと、なかなか難しいかもしれないけれど少しずつやってみる価値はあり!

今が最悪だと思うなら、きっと底辺の近くにいるのかもしれない。
でも、もう底にいるのなら、あとは上がるしかないよね。そう考えると、少しだけ楽になる気がするな〜。

Spring bloom

*目標は小さなものから
いきなり社長になろう!と思ってもそこまでの道のりが見えなければ、目標は達成しないもの。
目標までの道のりの中で、手の届きそうで届かないくらいの目標からこなしていくと、着実に進むことができるし達成感も味わえるよ。

*粘り強くやろう
物事をちょっとやっただけで投げ出しちゃうこと、ないかな?
何事も続けていくことで見えることもあるし、すぐ投げ出すなんてもったいない。
しつこいと言われるくらいやってみると、事態が変わってくることだってあるはず。

*時にはがんばらない
人間やっぱり休息も必要。ということで、敢えてがんばらない時間を作ってみよう。
ここでポイントなのは、投げ出すのとは違うということ。少しお休みしたあとは、また再チャレンジしてみよう。


*冒険をしてみる

新しい場所、新しい出会いは思わぬ幸運を運んでくれるもの。今まで気になっていたけれど、行けなかった場所へ行ってみよう。
良いリフレッシュ時間にもなりそうだね。


*人に甘える

頑張り屋さんであればあるほど、人には頼りにくいもの。
でも、思い切って甘えてみるのも手だよ。

自分とは違う考えや手法を知るいい機会になるかもしれないよね。

ツイてないな〜という日は必ずあるもの。
でも、ぐんと沈んだ後は前を向いて歩いていこう。きっと、色んな景色が見えてくるはず。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. はじめに みなさんは、定期的に筋トレしていますか? 「やろうと思っているんだけど、いつも結局やらな…
  2. “言葉は言霊”とは、発した言葉には魂が宿りその言葉が現実となるという意味が込められています。このこ…
  3. 初対面の相手や苦手意識を抱いている相手とのコミュニケーションは、とても億劫なものです。 それは…

さっちゃんおすすめ

  1. こんにちは!幸せ大学のぶんぶん学長です。皆さん、年末の慌ただしい時間をどのようにお過ごしでしょうか…
  2. 初対面の相手や苦手意識を抱いている相手とのコミュニケーションは、とても億劫なものです。 それは…
  3. 私たちが過ごしている世の中には、本当にたくさんのお仕事があります。 中には、これまでには考えら…

福太郎おすすめ

  1. 結婚相手に求める条件として、「優しい男性」を挙げる女性は少なくないでしょう。 いつもあなたに…
  2. 世の中には、家族や職場の仲間など、身近な人たちと良い関係性を築ける人もいれば、争いが絶えず…
  3. あなたは、誰かにお願いや頼みごとをするとき、相手にどう伝えていますか? 「ちょっとだけ手伝って欲し…

ぷよっぴーおすすめ

  1. 他人との会話の中で、相手の話を自分の話や好きな話題にすり替える『会話泥棒』をしていませんか? …
  2. 幸せって結局、なんだろう?そんな疑問を持つあなたのために、幸せのカタチをまとめてみました。 ◆そも…
  3. 視覚や嗅覚、触覚など、私たちの体に備わっている感覚を刺激することは、幸せになれる要素が満載です。 …

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

まだありません

QRコード

このQRコードで当サイトTOPページが見れます

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る