幸運を呼ぶ“わがまま”な生き方をしてみませんか

「わがままはダメ」

小さな頃から、こう言われて育った人は多いのではないでしょうか。

社会人になってからも、わがままな人は敬遠されがちです。特に、会社という組織の中で働いている場合は、わがままな要素は削ぎ落とされ、ある程度の従順性も一つの大切な要素でもありますね。

 

でも、わがままってそんなに悪いものなのでしょうか?

確かに、いつでもどこでも相手のことを考えないわがままもありますが、自分の意思を明確に持った上でのわがままは、幸せを呼び込んでくれるのではないかと思っています。

 

例えば、自分にとってどうしても叶えたい願いや目標があったとします。

それを達成するためには、やはり多少の犠牲はやむを得ませんよね。

でも、見方によっては、目標に向かって一心不乱に突き進む姿がわがままだと見えてしまうこともあります。

 

また、あなたが仕事に対して、並々ならぬ情熱を注いでいるとします。

より、理想で完璧に仕上げるためには、少しの妥協も許せませんが、それがわがままだと捉えられてしまうことだってあります。

嫌なこと、出来ないことはハッキリと伝える。

自分のやりたいことを、信念を持って突き通す。

決して、黙って受け入れるだけが美徳ではないと感じませんか?

 

それに、わがままな人は自分の意思をしっかりと持って行動に移しているので、とてもキラキラとして見えます。

毎日、閉塞感の中で生きている人にとって、その姿は眩しいと同時に、とても妬ましく思えるものです。

時には、嫉妬の対象となってしまうことだってあるかもしれません。

 

でも、そんな時こそ自分のことを信じてあげて、小さな嫉妬には惑わされないようにしたいものです。

 

全ての人と上手く付き合うなんてことは、到底、無理な話です。

それであれば、自分と同じような考えを持った人が多く集まるコミュニティに居場所を見つけ、わがままな自分を受け入れてくれるような人たちと付き合うことは、きっとあなたのストレスを大きく軽減させてくれることでしょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意下さい(スパム対策)

サイト情報をキャッチ

Push7でプッシュ通知を受け取る:


FeedlyでRSS購読をする:

SNS
   

>> プッシュ通知やRSSについてはこちらをご覧下さい

ぶんぶん編集長おすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. はじめに みなさんは、定期的に筋トレしていますか? 「やろうと思っているんだけど、いつも結局やらな…
  3. “言葉は言霊”とは、発した言葉には魂が宿りその言葉が現実となるという意味が込められています。このこ…

さっちゃんおすすめ

  1. 以前から一度お目にかかりたいと思っていた女性がいました。共通の友人もいるけど、医療の仕事をしている自…
  2. アモーレ大学医学部教授@アラフォー女医のjoyful(twitterアカウント@dr_joyful …
  3. イラスト:新倉サチヨ ふとした瞬間に、昔すごく好きだった人の面影や言葉が頭をよぎることがありません…

福太郎おすすめ

  1. 結婚相手に求める条件として、「優しい男性」を挙げる女性は少なくないでしょう。 いつもあなたに…
  2. 世の中には、家族や職場の仲間など、身近な人たちと良い関係性を築ける人もいれば、争いが絶えず…
  3. 今回は、大阪梅田からひと駅の南森町で結婚相談所をされていらっしゃる、アーチ結婚相談室の代表、木村惠さ…

ぷよっぴーおすすめ

  1. 他人との会話の中で、相手の話を自分の話や好きな話題にすり替える『会話泥棒』をしていませんか? …
  2. こんにちは、アモーレ大学 国際男女関係学部 教授のおちさぎりです。 幸せな恋愛や結婚をして、パートナ…
  3. 今回は、徹底的な同年代の男性目線で婚活に迷える女性に導くスペシャリストとして、結婚相談所を運営されて…

幸せ大学記事ランキング

最近チェックした記事

    QRコード

    このQRコードで当サイトTOPページが見れます

    カレンダー

    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    ページ上部へ戻る